たらば蟹 4

2006年02月17日
タラバガニ むき身 ボリューム満点
タラバガニの身入り
せっかく蟹を買ったのに、不味だったり、
スカスカだった事ありませんか?

メロンやスイカを切ると割れてたり、
スカスカなのと同じで カニも生き物です。
それぞれ当たり外れもありますが、
お店の方針で大きく左右されます。
野菜でも新鮮野菜店や低農薬店、逆に品質が悪いが安価な店だったり)
美味しい蟹を選ぶ為に、まずは、より良い店を選びましょう!
(安い=処分蟹×低品質 高い=×暴利 になら無い様に...)

更に、その中でも美味しい蟹を選ぶポイント(新鮮が前提)

1、◎同じ大きさなら、ズッシリと重い蟹
2、○甲羅が古い感じの蟹
  (綺麗な甲羅=×脱皮後 古い・汚れた甲羅=○通常堅蟹,又は×脱皮前かも?)
3、◎甲羅を上から押してみて硬い蟹
  (軟らかい=×脱皮後  硬い=◎通常堅蟹、甲羅割れ=×脱皮前)
4、◎足脚の付け根を握ってスカスカして無い事
5、◎甲羅のトゲが硬い
6、○色が濃い蟹(薄い蟹=脱皮後の若蟹)
7、◎甲羅の溝の線が引締まってる事(凸凹の間の溝)

通常の堅蟹が良いでしょう。
※ 脱皮前のカニは、二枚皮と言われ業者間でも敬遠されてます。
  皮の中に薄皮が、もう一枚有り=身肉が硬い=安価
※ 脱皮後のカニは、若蟹と言われ、身入りが悪いです。

季節的には、産地やカニにもよるが、半数位が
初夏頃に脱皮する事が多いが、小さな蟹ほど脱皮するので、
大き目の蟹は、年中美味しく食べられる事が多いです。
(当然、堅蟹の水揚漁獲量も減り、品切れも多くなります)

上記をふまえて、美味しいカニを食べて下さい!
ちなみに、普通の店は、全てまとめて店頭で販売してます
良いお店は、プロが匠の技で厳選 茹で上げして
良質・高級・特級の蟹だけを販売.お届けしてます。
浜ゆで蟹 北海道← クリックしてご覧下さい。



北海道 毛がに タラバガニ 浜ゆで産地直送

 www.kitano1.com
 カニ名人厳選浜ゆで タラバガニ 毛がに 蟹販売
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/354224