毛蟹

2006年04月11日
北海道産の毛蟹出荷
4月からタラバガニが時期的に少なくなってきて毛蟹が美味しい時期です。
獲れ立ての新鮮毛蟹が全国へ出発します。

まずは、毛蟹を輪ゴムで固定し大きさ別に選別されます。
市場には発泡スチロール箱に氷やおがくずを入れてますが、
一般宅には蓄冷剤(アイスパック)を入れて密封状態にします。
活毛蟹

浜ゆで毛ガニは、大型釜で茹であげて同じく冷蔵状態で発送です。
毛蟹の美味しい食べ方は↓コチラを参照
http://kani.sblo.jp/article/507126.html

毛がに 毛蟹 毛ガニ 北海道産地直送
名人厳選 浜ゆで自慢 漁師の獲れ立て発送 タラバガニ 毛蟹

www.kitano1.com
ランキングお願いします posted by 蟹  | Comment(0) | 毛ガニ 1〜6

けがに 5

2006年03月21日
毛蟹の重量 ゆで前 ゆで後

タラバガニの重量は、茹で後20〜30%減少しますが
毛蟹はどうでしょう?
茹でると熱蒸発、乾燥等で確実に軽くなります。

毛蟹の場合は、タラバガニの半分の減少率ですが
8%〜15% 程度軽くなります

400gの活毛蟹を茹でると
340g〜368g程度になってしまいます。

また活毛蟹を活かしておいたり
輸送すると多少痩せますので、早めに調理しましょう。
元気な毛蟹を即調理する方が美味しいです。

Present By
かに蟹カニ 北海道 kitano1.com
ランキングお願いします posted by 蟹  | Comment(0) | 毛ガニ 1〜6

ケガニ 4

2006年03月19日
冷凍毛蟹

毛蟹選びのポイントで重要視されるのが、保存状態です。
活毛蟹 浜ゆで毛蟹 冷凍毛蟹 主にこの三種類から選択ですが、

冷凍毛蟹は安いです。何故冷凍毛蟹が安いのでしょうか?
どんな魚介類でも同じですが、理由は簡単です。
蟹相場が安い時、多量仕入れで冷凍する。
売れ残りそうな毛蟹を冷凍にする。暇な時に冷凍作業をする。
冷凍毛蟹は需要が少ない為、安くなる。 長期保存が出来る。

お店の店頭でも冷凍を解凍して販売してる業者もあります...
しっかり確認が必要です。
カタログ、広告、通販等でも、普通は分かりやすく標記してますが、
中には、発送状態の所に小文字で「冷凍」とか
解凍して」とかしか記述してない業者もおります。
当然、冷凍毛蟹なので、確認が必要ですね。 浜ゆで毛蟹

価格も通常なら2倍程度違いますので
安価重視なら冷凍毛蟹
美味しさ重視なら活毛蟹か、浜ゆで毛蟹


毛がに 毛蟹 毛ガニ 北海道産地直送
名人厳選 浜ゆで自慢
漁師の獲れ立て発送 タラバガニ 毛蟹

www.kitano1.com
ランキングお願いします posted by 蟹  | Comment(0) | 毛ガニ 1〜6

毛ガニ 3

2006年03月11日
毛ガニ 北海道産毛蟹? 輸入毛蟹? 何が違うのでしょう?

毛ガニの産地は、主に北海道産か ロシア産が主です。
(その他、東北地方や北朝鮮産を一部扱ってる業者もあります)

形や色は、素人目で大差ありませんので判りにくいです。

1 大きさは、平均的に多少輸入毛蟹が大きいです(人間と同じですね)
2 価格は、断然輸入毛蟹が安いです(他の食品と同じです)
3 蟹身は、輸入毛蟹が大味、北海道産毛蟹が コクがある。
4 カニミソの色は、輸入毛蟹ミソ=灰色 北海道産毛蟹ミソ=茶色
5 カニミソの味は、輸入毛蟹 = 苦め 北海道産毛蟹 = 甘め
6 カニミソの量は、輸入毛蟹 = 若干少ない 北海道産毛蟹 = 若干多い
7 鮮度は、輸入に伴う日数分 鮮度が落ちる。北海道産毛蟹は、直送。
8 安全性は、一部で輸入毛蟹の安全性・衛生面での指導の噂もあります。

 ※ オホーツク産だけ表示されてる毛蟹は、ロシア産が主です。
   (国産オホーツクは、オホーツクの北海道の地名が表示してます)
 ※ 価格と鮮度とカニミソで判断できます。

輸入毛蟹を単独で食べても判らない方もいますが、
北海道産毛ガニと食べ比べると北海道産毛ガニの美味しさが必ずわかります。

 ※ 味より価格を優先させる方は、ロシア産毛ガニを!
 ※ 味・蟹味噌が好みの方は、北海道産毛ガニを!

 毛蟹を選ぶ重要ポイントです。

/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

毛がに 毛蟹 毛ガニ 北海道産地直送
名人厳選 浜ゆで自慢 漁師の獲れ立て発送 タラバガニ 毛蟹

www.kitano1.com
ランキングお願いします posted by 蟹  | Comment(0) | 毛ガニ 1〜6

毛がに 2

2006年03月08日
毛がに の大きさは、300g〜800g程度ですが、
特大の毛がには、タラバガニと同様に少なくなりました。
輸入業者でも、大き目の毛がには、減少しているそうです。
多くの魚介類は、近年水揚げが減少してますが、
毛がにの雌(メス)を禁漁にして資源保護に積極的に取り組んでおります。

では、毛がにのサイズは、どの位がいいのでしょう?

まず基本的に、1人様1尾と考えた方が良いでしょう。 浜ゆで毛蟹
大きなタラバガニなら数人で食べますが、
大きな毛がにでも、1人用と思って下さい。
(2人で食べると物足り無い事もありますよ)

見た目は、当然大きい方が豪華です。
価格は、毛蟹の場合、大き目の方が若干割高になります。
例えば 300gが2千円でも、
600gは4千円になりません。
5千円程度と倍以上になります。

毛がにの身の割合は(身入りが同じ割合だとして)
大きくなればなるほど重さに対しての身の割合は多くなります。
(300gの毛がにの身2尾分より < 600g1尾分の身が多い)

逆に、毛がにのミソの割合は、小型の方が多いような気がします。
(実際に量った訳ではありません)同じかな? 大型毛蟹は脚が太い!
一番人気は、中型(400〜450g)ですが、
こればかりは、好みと財布との相談ですね。


www.kitano1.com 毛がに 毛蟹 毛ガニ 北海道産地直送
名人厳選 浜ゆで自慢 漁師の獲れ立て発送 タラバガニ 毛蟹
ランキングお願いします posted by 蟹  | Comment(0) | 毛ガニ 1〜6

毛蟹 1

2006年03月07日
北海道と言えば?の連想ゲームで
必ず出てくるのが 毛蟹 です。

逆を言えば、毛蟹と言えば北海道って事ですね。
良く考えたら、変な名前です... 

皆さん何度か、見たり食べた事があると思いますが、
毛蟹の特徴は、短い毛が体全体に生えてます。
短い子供の髪や少し伸びたヒゲの様な毛です。
毛が生えた蟹は、他にあまりいません(青森の くり蟹もそうでした)

甲羅を観察すると
米粒の頭位の突起が出てます、(トゲのようです)
そこから数本の金色や茶色の毛が数本伸びてます。
サボテンを平面にした感じです。(毛は柔らかいですが...)
脚の毛は普通に生えていて意外とサラサラしてます。

毛蟹の色は、光の加減で色々変わります。
実は甲羅だけの地肌は、貝殻の裏側の様に
白っぽく輝いてます。
その反射や毛の光が場所によって毛蟹の色を変化させます。
黒、茶、金色、ピンク、オレンジ、赤。 当然ゆでると赤っぽくなります。

カニのイラストを描くと ハサミ2本に脚6本で
手脚の合計を8本に描きますが、
手足脚合計で 10本ありますので正しく描きましょう!
ちなみにタラバガニは、合計8本です。 次回へつづく

/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

かに蟹カニ 毛蟹 タラバガニ 北海道
かに蟹カニ 北海道 漁師水産卸問屋通販 たらばがに 毛蟹 タラバガニ 獲れたて浜ゆで
★ 毛がに たらばがに 味に自信あり お歳暮ギフト贈り物も浜ゆで即北海道産地直送 ★
www.kitano1.com
ランキングお願いします posted by 蟹  | Comment(0) | 毛ガニ 1〜6